シニア犬について

旅行はOK?シニア犬とのお出かけで気をつけるポイント

279711269

シニア犬とのお出かけで気をつけるポイント

若い頃は飼い主とのドライブが大好きだった犬でも、シニア犬になると体力が衰えてきて長距離の移動が負担になることが多いです。
車でお出かけするときには、疲労させすぎないように注意してあげましょう。

長距離での移動には、なるべく頻繁に休憩を

長距離での移動は大きなストレスになるので、移動するときにはなるべく頻繁に休憩を入れるようにします。
パーキングエリアなどについたら一度おろして、休憩させてあげましょう。

シニア犬になると酔いやすくなる子もいるので、様子がおかしいと思ったら車をとめて休憩しましょう。
旅行をするのはダメではありませんが、飼い主の都合で連れ回すのはオススメできません。
本当は家でゆっくり寝ていたいのに、無理やり車に乗せられて移動してというのは、非常にストレスになり、寿命を縮めてしまう原因になります。

旅行先では普段食べているフードを持参

一緒に行きたがっているようであれば、事前にシニア犬と一緒に快適に泊まれる宿をとっておきましょう。
最近では犬と一緒に泊まれることを売りにしている宿泊施設も増えているので、探すのにそれほど苦労しないはずです。

ただし、旅行先では普段食べているフードを持参していったほうが良いです。
犬専用の食事を出してくれる宿泊施設もありますが、食べ慣れないものを食べて旅先で体調を崩してしまうと、大変です。

万が一に備えて、宿泊施設の近くの動物病院もチェック

また、宿泊施設の近くに獣医がいるかなども事前にチェックしておきましょう。もしないようであれば、すぐに連絡できる態勢を整えておきましょう。
旅行前に体に異常がないか、かかりつけの動物病院で検査してもらうと安心です。

関連記事

  1. 犬の歯磨きが大事な理由。いつまでも元気でいてもらうために
  2. 141917344 愛犬の耳が臭い…原因や自宅でできるケア方法
  3. 犬の夜泣きはなぜ起こる?正しい対処法っていったいなに?
  4. shutterstock_94854319 なんだか愛犬の毛がパサパサ…?その原因、栄養状態にあるかもしれま…
  5. 347381348 お家でできる!普段からやっておきたい犬の歯石ケア
  6. 犬の夜鳴き、その原因は?どう対処するのが正解?
  7. 144255763 する?しない?シニア犬の「サマーカット」そのメリット・デメリット…
  8. パピヨンについて

新着記事

ラブラドール・レトリーバーはこういう犬です!

特徴短毛で筋肉質・垂れ耳でラブラドール・レトリーバーの最大の特徴は漁に適している「水中での作…

ミニチュア・ブル・テリアの魅力と特徴

特徴ミニチュア・ブル・テリアは体高・体長がおおよそ同じサイズで正方形に近い特徴的な体型で…

ミニチュア・ピンシャーについて

特徴ミニチュア・ピンシャーはドイツ原産の小型犬で、日本ではミニピンの愛称で親しまれています。…

ミニチュア・シュナウザーとは?

特徴 ミニチュア・シュナウザーの特徴は、何と言ってもその垂れ下がったふさふさの眉毛と、立派な口ひ…

shutterstock_402566035 ボルゾイの魅力と特徴

特徴ボルゾイはロシアを原産とする大型犬です。ロシアの作家トルストイも飼っており、小説…






































PAGE TOP